老舗ホテルの建替え企画、プロジェクトマネジメント(東京都中央区日本橋)

創業130年の伝統を大切に、建替えをプロデュースしました。

  • コンサルタント
  • ホテル

■事業関係者
事業主・経営会社:株式会社ホテルかずさや
総合企画・プロジェクトマネジメント:オラガ総研株式会社
設計・工事監理:株式会社エーエーアンドサン
施工:松井建設株式会社

所在
東京都中央区日本橋本町
敷地面積
約734.36 ㎡
建築面積
約585 ㎡
延床面積
約4,820 ㎡
構造
S造10 階建
客室数
154室
客室面積
12㎡~27㎡
館内施設
レストラン「時の鐘」、大浴場「時の湯」、ラウンジ(会議室)など
開業年月
2020年7月
 
■ホテルのこだわりポイント
・良質な睡眠の追求(シモンズ、オリバーとのタイアップによるオリジナルベッド)
・清潔な水廻りの提供(独立洗面台、レインシャワー)※部屋タイプによって違います
・良水工房のピュアウォーターを全館に採用(不純物を取り除きながらミネラル分は残した浄水で、味わいまろやか、髪もサラサラになります)
・大浴場と一部客室にシラス壁を採用(シラス壁は消臭・調湿効果だけでなく、大腸菌や黄色ブドウ球菌、インフルエンザウイルスの除菌効果があると言われています。コロナウイルスの抑制効果も研究中です。)

 
■当社の役割
近隣ホテル・競合ホテル分析による建替えコンセプトの策定
事業収支、スケジュールの策定
資金調達スキームの提案
既存テナント立ち退きサポート
設計会社のアレンジメント
建物解体会社のアレンジメント、入札調整
施工会社のアレンジメント、入札調整
FF&E会社の推薦、アレンジメント
デザインコンサル、レストランコンサルタント等との調整
金融機関への事業説明、各種資料の作成代行
事業全体のコストコントロール(予算管理)
各種契約締結サポート
近隣対応 ほか

■プロジェクトの意義
「ホテルかずさや」は、130年前(明治24年)に上総屋旅館として創業しました。現在のオーナーは4代目。初代は関東大震災による建物の全焼を、2代目は太平洋戦争を、3代目はバブル崩壊を乗り越え、伝統を紡いできました。
建替えコンセプトの策定においては、ただ新しくするのではなく、どこかに歴史と伝統の格式を感じ、また別のどこかに親しみやすさを感じ、ほっとくつろげるホテルづくりを心掛けました。
また、旧ホテル(71室)と隣接のオフィスビルを一体開発することで154室の客室数を確保し運営効率をアップさせたり、出張ビジネスマンに人気の大浴場を設置したりと、競争力の高いホテルを目指しました。
実績一覧に戻る

INFORMATIONお問い合わせ

講演・取材などのご依頼

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせも受け付けております