2020年マンション大崩壊

発売日
2015/08/20
出版社名
文春新書
ページ数
245ページ
ISBN

東京五輪を前にマンション価格は高騰中。しかし、その裏で管理費や修繕積立金の滞納、相続権の拡散など問題が顕在化しつつあります。少子高齢化を背景に、いま最も優良な資産と言われた不動産価値が変容しているのです。空室急増でスラム化する大規模マンション、高齢化による孤独死の多発、中国人が牛耳る理事会…。楽しかったはずのマンション生活が、気がつくと取り返しのつかないことに!?

全国600万戸時代を迎えたマンションに未来はあるのか? マンションを買った人、これから買う人すべてに必読の書です!

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /www/a-mail/oraga.jp/public_html/wp/wp-content/themes/oraga-theme/single-books.php on line 63

INFORMATIONお問い合わせ

講演・取材などのご依頼

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせも受け付けております